Taku's Blog(翻訳・創作を中心に)

英語を教える傍ら、翻訳をしたり短篇や詩を書いたりしたのを載せています。

2013-02-18から1日間の記事一覧

物語の断片

人は生きられなかった生を生きるために文学を書くのだ、と誰かが書いていて、思わず考え込んだ。 僕が生きられなかった生とは、偶有的な生の集合だ。必然的に見える生を生きる僕が、偶有的な生の集合の元をひとつ手繰り寄せ、その生を物語ることで生きてみせ…