Taku's Blog(翻訳・創作を中心に)

英語を教える傍ら、翻訳をしたり短篇や詩を書いたりしたのを載せています。

2016-09-07から1日間の記事一覧

夏の初め

木漏れ日の下 小さな力こぶの浮き立った 十五くらいの若人らが 酒をぐびり、ぐびり。 唇の周りのか細い無精髭に だらしなく雫が残っている。 僕と三つも変わらぬ若人らは めいめいどこで通過儀礼を経てきたのか ――おやじの理不尽な暴力?―― 子に特有の よそ…